製品案内 オンラインショッピング ダウンロード 動画 お問い合わせ



情報

エネルギー変換

その他
ホーム>製品案内>その他教材

はんだ付け練習キット
REN-15

はんだ付けの原理およびプリント基板へのはんだ付け方法


 

電気回路の製作において重要な作業は半田付けです。電気回路は人間で言うと神経に相当します。
この神経を一本一本つなぐ作業が半田つけです。
ここでは、はんだ付けの練習を通じてはんだの原理を正しく理解していただくものです。

特徴

  • はんだ付けで作った鎖をクリップでつなぎ、生徒さん同士で綱引きします。クリップが広がれば成功です。

部品

  • 単芯リード線、はんだ
  • スズメッキ線4本、抵抗4本
  • 実習基板1枚
  • しんちゅう板
型番
製品コード
品名
学納価
REN-15
3276
はんだ付け練習キット
310円
弊社キットとセットの場合155円になります。